「 未分類 」 一覧

no image

コンドロイチンと人間の構成成分

2017/10/17   -未分類

コンドロイチンは、人間の皮膚だったり角膜などを構成する成分のひとつとしても知られていますが、殊の外豊富に内在するのが軟骨だと言われています。人間の軟骨の1/3以上がコンドロイチンだと発表されています。 …

no image

マルチビタミンとサプリメント

2017/10/10   -未分類

マルチビタミンと呼ばれているものは、色んなビタミンを入れたサプリメントなのです。ビタミンと言いますのは何種類かを、バランス良くセットにして体内に入れると、尚更効果が望めるのだそうです。グルコサミンは、 …

no image

食事内容と身長

2017/10/03   -未分類

EPAを摂ると血小板が癒着しにくくなり、血液がサラサラ状態になります。一言で言えば、血液が血管で詰まりにくくなるということを意味します。コエンザイムQ10には「還元型」と「酸化型」という2つの型があり …

no image

グルコサミンと軟骨

2017/09/26   -未分類

コンドロイチンは、食事によって体内に摂り込むこともできなくはないですが、一日3回しっかり食事をしたとしても量的に不足するため、できればサプリメント等を買って充填することが重要になります。ビフィズス菌に …

no image

グルコサミンと成長

2017/09/26   -未分類

グルコサミンは軟骨を成長には欠かせない成分で、老化を抑える働きをしますが、もう一方のコンドロイチンは、軟骨の保水力であったり柔軟性をUPさせるのに役立つと言われているのです。 サプリメントを摂取する前 …

no image

成長に欠かせない成分

2017/09/26   -未分類

いろんな効果を持つサプリメントとは言いましても、過剰に飲んだり一定のクスリと一緒に服用すると、副作用に苛まれることがあり得ます。日本においては、平成8年からサプリメントが市場に出回るようになったと聞い …

no image

グルコサミンと老化

2017/09/26   -未分類

ムコ多糖類の一種であるコンドロイチンに包含されている成分がグルコサミンであり、ハッキリ言って、このムコ多糖類が皮膚の組織であったり関節の柔軟性をレベルアップし、潤いをキープする役目をしているそうです。 …

no image

コンドロイチンの役割

2017/09/26   -未分類

体の関節の痛みを鎮静化する成分として、あなたもご存知の「グルコサミン」ですが、「どういった理由で関節痛に有効だと考えられるのか?」について説明させていただきます。「細胞の衰えや身体の機能がダウンするな …